山田進太郎(メルカリ社長)の高校、大学や経歴は?妻は?

出典元:newspicks.com

今回紹介するのは山田進太郎(やまだしんたろう)さんです!

山田進太郎さんは皆さんも知っている日本最大のフリマアプリの会社で有名の
「株式会社メルカリ」を設立し、代表取締役CEO(社長)として活躍されています。

そんな山田進太郎さんの株式会社メルカリを設立するまでの経歴、
高校や大学はどこに通っていたのか、株式会社メルカリの業績は順調なの?
結婚は?家族はいるの?気になりますよね!
これらをまとめましたので紹介していきます。

スポンサーリンク

1. 山田進太郎さんの高校・大学や経歴は?

山田進太郎さんの出身高校や大学の経歴を見ていきましょう!
山田進太郎さんは愛知県出身で、お母さんが税理士、お父さんが弁護士です。
この時点ですごいですよね。

高校は名古屋にある「東海高校」、大学は「早稲田大学・教育学部」です。

高校も大学も超有名学校ですね!

東海高校            出典元:tokai-ob.gr.jp

高校生の時から建築家を志していたそうで、初めは早稲田大学でも理工学部建築学科を志望していたそうですが自分にデッサンの才能がないことに気づき、断念したみたいです。

早稲田大学在学中にサークル活動も活発に行っていました。
サークル名は「リンクス」で活動は早稲田祭のイベント企画、その他のウェブ企画をするサークルだそうです。
山田進太郎さんは「リンクス」の代表も務められています。

出典元:cnet.com

早稲田大学在学中には「株式会社楽天」にインターンを経験し
「楽天オークション」にも携わっておりその後、楽天から内定をもらっています

楽天から内定をもらえるなんて、すごい経歴ですよね!
しかし山田進太郎さんは内定を辞退し大学卒業後は起業をしています。

これだけの経歴だと起業して自分がトップに立ちたくなるものなんですかね。

2. 山田進太郎さんのメルカリが絶好調!

出典元:prtimes.jp

山田進太郎さんは「株式会社メルカリ」を2013年2月1日に設立されました。
メルカリといえばフリーマーケットをスマホ1つで売買できるフリマアプリの会社です。
メルカリはラテン語で商いするという意味だそうです。

皆さんの中でCMを見たことのある方や活用されてる方も多いのではないでしょうか?

メルカリは出品したい商品の写真を撮り、値段を決めて欲しい人が現れたらアプリ上で連絡を取り合い売買を完了させるというシステムです。

誰でも始められる手軽さが人気となり、
2015年に2000万ダウンロード、2016年にはマザーズに上場して
2017年には1億ダウンロードを記録しています。
2019年にメルペイを開始いたしました。
従業員は約2000人ほどです。

出典元:nikkan-gendai.com

紹介した通り日本最大のフリマアプリなんです!
8年でここまで会社を大きくさせるのは流石ですよね。

山田進太郎さんは現在も代表取締役CEO(社長)を務められています。

ちなみに山田進太郎さんの年収は約6000万円とも言われていて、「株式会社メルカリ」が大手の会社だということがわかります。

まだ新しい会社で勢いがあるのでこれからどんどん伸びていくかもしれませんね!

3. 山田進太郎さんの妻は?

山田進太郎さんはの結婚に関する情報は見あたりませんでした。

現在、おそらく結婚されていないと思われ、妻もおられないようです。

急速に会社が大きくなっていく中で、山田進太郎さんのプライベートの時間もなかなか取れてなかったのかもしれませんね。

これから結婚する可能性も大いにあると思うので、誰が山田進太郎さんの妻になるのか楽しみですよね!

出典元:procommit.co.jp

4. おわりに

今回は山田進太郎さんについて紹介しました。

山田進太郎さんの最終的な目標は、「世界制覇」だそうです。
大変な道のりであることは間違いないですが、メルカリが世界的規模のフリマアプリになる日もくるかもしれませんね!

また「株式会社メルカリ」がフリマアプリだけでなくこれからどんなサービス事業を展開して私たちの生活を豊かにしてくれるのかとても楽しみです。

今後の山田進太郎さんの活躍にも注目していきましょう。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク