桂宮治のプロフィールや経歴は?嫁や家族、年収は?笑点は?

出典元:nikkansports.com

落語界では遅いといわれる31歳で入門し、ズンズンと頭角を現して真打にスピード出世した桂宮路さん。
今年は人気の落語番組「笑点」にもレギュラーとして加わり、今最も勢いのある落語家といわれている桂宮路さん。
そんな桂宮路さんについて調べましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

1. 桂宮治さんのプロフィールや経歴は?

wiki風プロフィールは—–

名前 桂宮治 (かつら みやじ)
本名 宮利之 (みや としゆき)
生年月日 1976年10月7日
年齢 45歳  (2022年4月時点)
出身地 東京都品川区
出身高校 東京学園高等学校
趣味 適度な飲酒・家族と戸越銀座を散歩

桂宮路さんの名前は本名から1字とってるんですね。

経歴は—–

桂宮路さんは高校卒業後、大手化粧品会社に就職しました。
しゃべりがうまく、デパートなどの実演販売でトップの営業成績を上げていました。

桂宮路さんはしゃべりを極めようと落語を聞いていましたが、そのうちに落語の魅力にとりつかれ自分も落語の道へ行きたいと思うようになりました。

そして2008年、会社を辞めて三代目桂真治のもとへ弟子入りしました。

桂真治(左)と    出典元:katsura.to

最初はわからないことや、戸惑いも多い世界です。
でも桂宮路さんは持ち前の粘り強さと元気さでドンドンしゃべりの技術を磨いていきます。

2012年3月二ツ目昇進、同年10月にはNHK新人演芸大賞大賞を受賞です。
2021年2月には先輩5人を飛び越して真打に昇進しました。

そうして、2022年1月からは日本テレビの伝統の落語番組「笑点」の大喜利レギョラーメンバーに抜擢されました。

2. 桂宮治さんの嫁や家族、年収は?

桂宮治さんがまだ化粧品会社の営業マンだった頃、ある女性と出会います。

出典元:toyokeizai.net

それが現在の嫁さんで、名前は明日香さんといいます。
2歳年上の姉さん女房です。

明日香さんは舞台女優を目指しながら、銀座でホステスをしていました。
二人は意気投合して2007年に結婚します。

そして、長女、次女、長男と三人のお子さんに恵まれます。

年収は—–

桂宮治さんは落語界へ入る前は、トップ営業マンで年収は1000万円以上あったそうです。

しかし、落語界に入ったときは前座見習いで、給料は無く、毎月師匠からもらうお小遣い3万円が全てでした。
このため、生活はいきなりピンチになりました。

そこで嫁さんがホステスで働いたりして支えてもらいました。

現在は、真打ですので年収500万+ご祝儀+テレビ出演料が入ります。
さらにCM出演が決まればプラスにはずみがつくでしょう。

今年は2000万以上も可能ではないでしょうか。

3. 桂宮治さんの笑点は?

この投稿をInstagramで見る

桂 宮治(@miyajikatura)がシェアした投稿

2022年2月から笑点出演時は若草色の色紋付を着用しています。
この色は大先輩の桂歌丸の着用していた色であり、周囲の期待の高さと、本人の覚悟が伝わってくるような気がします。

4. おわりに

桂宮路さんはトップ営業マンとして生活が安定していたにも拘わらず、会社を辞めて31歳で落語の道に飛び込んだ異色の落語家です。

そして本人の努力はもちろん、それを支える嫁さんや周りの人に囲まれて大きく飛躍してきました。
演芸場初め舞台、テレビ、ラジオ、ユーチューブでも活躍されており、今後ますます目が離せませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク