新着情報

What New

風は強いものの・・・

2017年05月01日



風は結構強かったものの、今日もなんとか、フライト不可の爆風になる前にタンデムに来て頂いた皆さまには飛んで頂けました。

それにしても、近年の天気予報の精度はかなり上がっていて、あた、リアルタイムでの風やアメダス(雨雲)の詳細データは、パラグライダーのフライトにおいてのリスク回避に大きく貢献してくれています。また、パラグライダー自体の性能や安全性も上がっており、フライトにおける安全性は年々高くなってきています。

ですが、いくら情報やギアの安全性が高まっても、最終的なフライトの判断において人間が誤ると、なんの意味もなくなってしまいます。

タンデム屋 鬼飛では、お客様に出来る限りフライトして頂くべく、出来る限りご期待にお応えすることをモットーとしておりますが、なにより安全を最優先としておりますので、場合によってはシビアに気象条件を判断した上で、フライトを断念するお願いをすることもございます。

その辺りにつきましては、なにぶん自然相手のスポーツということで、何卒ご了承くださいますようお願い致します。
Now Loading...